忘れられない失敗

0

    私が初めて「自分の犬」として迎えたのは

     

    市の「不要犬回収所」に持ち込まれた子犬でした。

     

    まだとても小さく、体にはノミがたくさんついていました。

     

     

     

     

     

     

    当時はパピークラスや家庭犬のしつけ方を教えてくれるところが見当たらず、

     

    知識の乏しかった私は、どこぞの訓練士さんが書いた本を買って参考にしました。

     

     

     

    家に慣れて元気になったその子犬は

     

    帰宅時などにピョンピョン飛びつくようになりました。

     

    とても嬉しそうに。

     

     

     

     

     

    しかしその本には「飛びつきはいけないことである」と書いてあります。

     

    上下関係とか、服従とか、そんな文言が並んでいたと記憶しています。

     

    本には「飛びついたらキャンと言うまで前足を強く握るように」と書いてありました。

     

     

    可愛いうちの子が悪い子になったら大変!と思った私は、その通りのことを2〜3回やってみました。

     

    それでうまくいくケースもあるのかも知れませんが、私と私の犬にとっては、それが大きな失敗でした。

     

    そもそもピョンピョンお出迎えされても困ってもいなかったのに…。

     

    さてさて、どうなったと思いますか?

     

     

     

     

     

     

    その子は人に前足を持たれることを嫌がるようになりました。

     

    「飛びついてはいけない」ではなく、「人に前足を持たれてはいけない」と学んだのです。

     

     

     

    「お手」を教えても、前足が人の手に触れない空中で止めます。

     

    飛びついてはヒラリと逃げるようになりました。

     

    そして何より、足ふきや爪切りで唸ったり歯を当てるようになりました。

     

    こうなると日常生活にも支障が出てしまいます。

     

     

     

    その後、その失敗をリカバーするのに長い時間がかかりました。

     

    もう2度と痛いことはしない、あなたの足は大切に優しく扱うよ、ということを伝え続け、

     

    完全に信用してもらうまで、「たった2〜3回」の何十倍もの時間がかかったのです。

     

     

     

     

     

     

    現在では「好ましい行動を褒めて強化する」トレーニングが主流になりましたが、

     

    いまだに「痛みや恐怖で罰する」方法も少なからず見受けられます。

     

    テレビ番組、本やネット、先輩飼い主さんなどから、そういったやり方を得たとき、

     

    それをやったら愛犬と自分の関係はどうなるか?

     

    愛犬は何を学ぶ可能性があるのか?

     

    自分は本当にそのやり方を実践したいのか?

     

    是非立ち止まって考えてみて下さい。

     

    愛犬のために、より良いしつけの方法を選択することが、飼い主さんの役目です。

     

     

     

    たとえば、飛びついて欲しくなかったら、

     

    飛びついていない状態を褒めたり、オスワリで待つことを教えるなど、

     

    平和的な方法は他にいくつもあるのです。

     

     

     

     

     

    「言うことをきかせたい」のは人間の都合。

     

    「しつけ」は、人間の都合のためだけにあるのではなく

     

    わんちゃんが安心して幸せに暮らすためのものでもあると、私は思っています。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM