知育トイ

0

    「知育トイ」ってご存知ですか?

     

    フードを中に詰められるおもちゃのことで、いろいろなタイプ&サイズのものが出回っています。

     

     

     

     

     

     

     

    頭を使って、前足や、鼻先や、舌を使って、楽しく食べられる知育トイ。

     

    わんちゃんの退屈対策やエネルギー発散にもってこいのアイテムです。

     

     

     

     

     

     

    いつものフードを詰めて食器代わりに使っても良いし、

     

    中身や詰め方の工夫をすれば、もっと長持ちさせることもできます。

     

     

     

     

     

     

    たとえばお子さんに「ママがご飯を作っている間はお絵かきしてて」とか

     

    「お客さんがいる間は自分の部屋でゲームしていていいよ」とか言うのと同じように

     

    「こっちが気になるだろうけど、しばらくそこで静かにしてて」とか

     

    「サークルの中でお留守番してて」とかいうときにも使えます。

     

     

     

     

     

     

    人間の都合で、わんちゃんに一人で静かに過ごしていてというのなら、

     

    本やゲームやTVの代わりになるようなお楽しみグッズは用意してあげたいですよね。

     

    お助けグッズとしても、いろいろな場面で便利に活用できます。

     

     

     

    まずは楽しく使って好きになってもらう練習から。

     

    子犬さんもすぐに夢中サキ

     

     

     

     

    それから・・・

     

    サイズが合っているか、壊して飲み込んだりしないか、などの安全確認は必要です。

     

    子犬さんの場合は、成長に合わせて大きなサイズに買い替えてください。

     

    パピー用の知育トイも、歯が生え変わってきたら成犬用にチェンジです。

     

     

     

     

     

     

     

    反応がいまひとつな場合は、わんちゃんのやる気がUPするような物を詰めると良いでしょう。

     

    転がした時に大きな音が出る物だと怖がる子もいます。

     

    たとえば、プラスティック製の円盤↓は、うちではマイしか使えません。

     

     

     

     

    私は主にゴム製のコング、ガジィ、ビジーバディーを使っています。

     

    1頭ずつトレーニングするときに、クレートで順番待ちの子に提供したりもしています。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM